P902iでSD-Audio、SD-Video、Bluetoothを徹底活用

ワイヤレスイヤホン/ワイヤレスヘッドホン - P902iでBluetoothを徹底活用

通話機能が全滅だけど音楽を聴くだけならいいか?!「BT420Rx i-PHONO PLUS」を接続……?

ワタクシはもはや“100パーセント自分が満足できるBluetoothヘッドホンを探す旅”をさまよっている状態。基本的に「Jabra BT620s」と「ワイヤレスイヤホンセットP01」を気分で使い分ける体制になっているのですが、どちらも一長一短。Bluetooth電波の受信感度は格段に「Jabra BT620s」が上。でも最大ボリュームにちょっと不満。一方の「ワイヤレスイヤホンセットP01」は、首にぶら下げるタイプなのでワタシのポリシーに反しますが、うるさい電車の中でもボリュームを上げてすっきり音楽を聴くことができます。

そうなると“100パーセント自分が満足できるBluetoothヘッドホンを探す旅”を続けなければなりません。そこで次なるターゲットとなったのがブルーテークの「BT420Rx i-PHONO PLUS」です。

BT420Rx i-PHONO PLUS
[写真1] ブルーテークの「BT420Rx i-PHONO PLUS」。折りたたんで手のひらサイズにできるので、使わないときにカバンにしまうときなどにジャマになりません。(→写真2)
折りたたんだBT420Rx i-PHONO PLUS
[写真2] 「BT420Rx i-PHONO PLUS」を折りたたんで手で持ったショットです。これなら使わないときにバッグやポケットにしまえるサイズです。

しかし、この製品、リアル店舗でまったく見かけません。ワタシはどうしてもヨドバシカメラやビックカメラのポイントを貯めたり使ったりする主義なので、必死になって扱っている店舗を歩き回って探しました。しかし見つからない! しょうがないので製造元に電話で問い合わせたところ、ビックカメラなら扱っているとのこと。ところがよく行く新宿のビックカメラ2店舗には置いてないのは確認済み。商品が置いてないときのガッカリ感ってわかります? なんとしても手に入れたい衝動がさらに強まり、ビックカメラの各店舗に電話しまくって確認。そうしたら渋谷のビックカメラ渋谷ハチ公口店のオーディオ機器売場にあるというではありませんか。さっそく取り置きをお願いし、当日に購入。税込で11,800円でした。

さて、この製品のインプレッションです。Bluetooth電波の受信感度は「BT450Rx i-PHONO mini」や「ワイヤレスイヤホンセットP01」より上。でも「Jabra BT620s」ほどではないので、時々音が途切れることがあります。音質は中高音域の解像感が非常にいい! 低音は弱いですけど、ワタシ好みで「BT450Rx i-PHONO mini」と同じぐらい今まで使ってきたBluetooth機器の中では高音質といえます。最大ボリュームも耳が痛くなるまで上げられるし、SDオーディオを聴くには非常によい製品と言えます。ですが、以下のような致命的な欠陥を抱えています。

上記の問題は、製造元に他の「BT420Rx i-PHONO PLUS」でも同様の現象が再現されること電話で確認したうえで、結局返品することと相成りました。それでも「音楽再生専用でもいいから人柱的に衝動買いしちゃう!」なんて奇特な人は「BT420Rx i-PHONO PLUS」を衝動買いしちゃってください(笑)。

>> ワイヤレスイヤホン/ワイヤレスヘッドホン - P902iでBluetoothを徹底活用 全体へ