P902iでSD-Audio、SD-Video、Bluetoothを徹底活用

ワイヤレスイヤホン/ワイヤレスヘッドホン - P902iでBluetoothを徹底活用

リ・マスター機能搭載!ドコモ純正「ワイヤレスイヤホンセット02」を接続せよ

私が今使っているP905i用として6825円の価格で衝動買いしてしまった「ワイヤレスイヤホンセット02」ですが、P902iでの実際の接続方法をご紹介しましょう。P905iでワイヤレスイヤホンセット02を使う方法については、「ワイヤレスイヤホンセット02」のページに進んでください。P-01Aでワイヤレスイヤホンセット02を使う方法については、「P-01Aにワイヤレスイヤホンセット02を接続」のページに進んでください。

ワイヤレスイヤホンセット02は、前モデルの「ワイヤレスイヤホンセットP01」と微妙に型番表記が変わってます。具体的には「P」がなくなりました。それもそのはず、906iシリーズではP906iだけでなくSH906iもBluetooth対応端末として登場しているからです。とはいえ製造元はパナソニック モバイルコミュニケーションズなので、実質「P02」と言えます。

具体的にどこがP01と02で変わっているかというと……。

P01でイマイチだったところがすべて改善され、さらに高音質化を図る機能が搭載されているという感じです。

ワイヤレスイヤホンセット02の箱
[写真1] 恐ろしくチープな感じの白い箱です。まるで補修部品の箱のように味気がありません。
ワイヤレスイヤホンセット02のセット内容
[写真2] セットの内容です。左から充電分岐ケーブル、リモコン(本体のこと)、イヤホンです。
ワイヤレスイヤホンセット02のリモコン表
[写真3] P01と比べるとスッキリとしたデザインに変化したリモコン。前面には再生ボタンと電話ボタン、両サイドには音量ボタンとスキップボタンが配置されています。
ワイヤレスイヤホンセット02のリモコン裏
[写真4] P01ではイヤホンの構造を工夫することで首掛け利用ができるようになってました。ですが02ではリモコン裏にあるクリップで服に装着するか、別途ストラップを用意してクリップにある穴に通してぶら下げて利用するようになりました。

それでは、P902iでワイヤレスイヤホンセット02を使う人がどれだけいるかわかりませんが、P902iで使えるようにするための手順を見ていきましょう。

ワイヤレスイヤホンセット02のリモコンの再生ボタンを3秒以上長押し
[写真5] ワイヤレスイヤホンセット02がP902iと接続できるようにペアリング状態にしましょう。リモコン前面の再生ボタンを3秒以上長押しして、LEDが赤と青の交互の点滅にすればOKです。
Bluetoothアイコンを選択
[写真6] Bluetoothの設定画面を呼び出します。「メニュー」ボタンを3回押してこの画面にしてください。そして「Bluetooth」アイコンを選びます。
接続機器リスト → サーチ
[写真7] 写真を一つ撮影し忘れました……。この画面の前で「接続機器リスト」を選択してください。そしてこの画面で「メール」キーを押し、「サーチ」機能を実行します。
サーチ 機器検索中 1件検索
[写真8] ワイヤレスイヤホンセット02がペアリングモードになっているので、サーチで「機器検索中」と表示されます。
サーチ 機器検索完了しました 1件見つかりました
[写真9] 「1件検見つかりました」と表示されます。失敗したときはワイヤレスイヤホンセット02がペアリングモードになってるかを確認してみてください。
接続機器リスト DoCoMo Wireless 02
[写真10] 接続機器リストの画面に戻って、「DoCoMo Wireless 02」が一覧に現れれます。これを選択すると……(→写真11)
機器登録 未登録機器です 登録しますか? → YES
[写真11] 「未登録機器です 登録しますか?」と表示されます。「YES」を選択します。
機器登録 端末暗証番号は?
[写真12] 端末暗証番号の入力が求められます。シークレットモードなどで使うP902i本体の暗証番号です。もし、何も暗証番号をP902iに設定した記憶がなければ「0000」です。
Bluetoothパスキー Bluetoothパスキーを入力してください
[写真13] 「Bluetoothパスキー」の入力が求められます。「決定」ボタンを押してください。
パスキーは「0000」
[写真14] Bluetoothパスキーは「0000」です。
Bluetoothパスキー 0000
[写真15] Bluetoothパスキーの入力欄に「0000」が入力されたので「確定」ボタンを押します。
DoCoMo Wireless 02 機器登録完了しました
[写真16] P902iにワイヤレスイヤホンセット02が認識され、登録されたことを示す画面が表示されます。これはいわば、ケーブルでP902iとヘステレオイヤホンをつないだような状態になった感じです。
DoCoMo Wireless 02 → ヘッドセット
[写真17] 「DoCoMo Wireless 02」のメニューが表示されます。ここでは、1番目にある「ヘッドセット」を選びます。
機器接続 → DoCoMo Wireless 02と接続しました
[写真18] 「DoCoMo Wireless 02と接続しました」と表示されれば設定完了です。「ワイヤレスイヤホンセット02」の場合、一度だけ「ヘッドセット」や「ハンズフリー」の設定をすれば、再度接続設定をすることなく、「ワイヤレスイヤホンセット02」の電源を入れると自動的にヘッドセットやハンズフリーの接続処理が行われます。
Bluetoothアイコンを選択
[写真19] Bluetoothの設定画面を呼び出します。「メニュー」ボタンを3回押してこの画面にしてください。そして「Bluetooth」アイコンを選びます。
Bluetooth → 接続機器リスト
[写真20] Bluetoothメニューが表示されるので、「接続機器リスト」を選択します。
接続機器リスト → DoCoMo Wireless 02
[写真21] 接続機器リストの画面が表示されます。「DoCoMo Wireless 02」が登録されていることがわかります。これを選択しましょう。ちなみに、「HSP」が緑色になっているのは「ヘッドセットプロファイル(Head Set Profile)」でワイヤレスイヤホンセット02と接続していることを示しています。
DoCoMo Wireless 02 → オーディオ
[写真22] 「DoCoMo Wireless 02」のメニューが表示されます。3番目にある「オーディオ」を選びます。
機器接続 DoCoMo Wireless 02 と接続しました
[写真23] この画面がP902iに表示されたらSDオーディオやiモーション(動画)のワイヤレスイヤホンセット02で聞ける準備が整っています。
SDオーディオ Bluetooth機器への出力を開始しますか?
[写真24] SDオーディオで音楽を再生してみましょう。Bluetoothの設定で「オーディオ」が有効になっているときは、曲の再生直前に一度だけこのサブ画面が表示されます。「YES」を選択しましょう。

ということで、P902iでワイヤレスイヤホンセット02が使えるようになりました。

読者の方が一番気になるであろう、ワイヤレスイヤホンセット02の感想をば。

……という感じでしょうか。間違いなく言えることは6825円と非常に安価に購入できるBluetooth機器としては、性能を考えるとかなりお買い得感あることでしょう。なお、ワイヤレスイヤホンセット02は基本的にドコモショップでしか購入できませんが、混雑しているドコモショップに行くのが面倒だという人は、楽天市場で「ワイヤレスイヤホンセット02」を購入してみるのもよいでしょう。

>> ワイヤレスイヤホン/ワイヤレスヘッドホン - P902iでBluetoothを徹底活用 全体へ